FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま〜




土曜日にアメリカに戻ってきました。




またブログ再開します。




学校始まるまであと1週間ちょい。
もっとギリギリに帰って来ればよかった
という意味わからない後悔をしていましたが、
1週間前に帰ってきててよかった
と今は思ってます笑。



まず時差ぼけがひどくて、
夜全然寝れないけど昼間も寝ないため、
ただただ寝不足って状態。
それに伴って何もしてないのに疲れるという、、
だんだん慣れてきたけど、、




そして学校が始まる前に
教科書とか揃えるんだけど、
ママとかに手伝ってもらったら
すごい簡単に準備できた。
時間に余裕があってよかった〜
何事も余裕を持たないとね



今回もありがたいことに
同じホームステイ先。
去年は一緒に住んでたお姉ちゃんも
私が日本に帰るのと同時くらいに家をでて、
今は1番下の高校生の弟だけが残ってる。
だからママはひなたが帰ってきてくれて嬉しい!
男しかいなくて退屈だった、って笑。



今回で日本から出発経験何度目?
ってくらい慣れてるはずなのに、
やっぱり別れって悲しいものだね。
し、2年目なのに不安しかない。
今回の飛行機も寝れずに、
貰った手紙をひたすら読んで
いい歳して死ぬほど泣きました笑。



今回の乗り換えがLAで14時間待ち。
着いたのが夕方6時頃だったので、
イヤロンの時とてもお世話になった
アメリカでコーディネーターをしてくれている、
なつめさんのお家にお邪魔してきました。
(空港から30分くらいの
海が目の前のめちゃ素敵なお家!)


やっぱり自分の知っている人が
知らない土地で待っててくれる
って本当に安心する!
ずっと緊張してたけど、
なつめさんに会えた瞬間ほっとした〜。



私たち2012年のイヤロンの代から
アメリカの現地コーディネーターが
なつめさんになって、
YL中もユタのmidtermキャンプに
来てくれたり、
電話をくれたり、
とてもお世話になりました。
なつめさんにちゃんと自分のYL体験を
話す機会がなかったので、
いっぱい話せてよかった!
私のYL中の姿を知っているから
ひなたちゃん頑張ってたね
って言われてすごく嬉しい。



なつめさんもそうだし
エリンに再開した時も思ったけど、
人との出会いってそれっきりではなくて、
また何年後何十年後って
経った時にふとまた会えたりして、
その時に
自分がどれだけ素敵な環境で育ってきたのかを
すごく実感する。
それはたくさんの素敵な出会いを
してきたってことに気づくってことね。
そのときはあまり分かってないけど、
今20年生きて
そういう風に感じることが多くなった!




そして、朝空港まで送ってもらってユタへ。
ママが空港に迎えに来てくれました。



360°山に囲まれてる景色をみて
帰ってきちゃった〜って実感した笑。



2年目でも不安ばっかりっていうのは、
今年から一般のクラスで、
どんな試練が待っているのかって事が
わからないから不安。笑




いつも先が分からないことにぶち当たると
不安ばっかり募っちゃう。
考えなくてもいいことまで考えちゃう。
始まったらやるしかないんだけど笑。



YLは何もかも分からなかったけど、
今は何が分からないのか
分かるから怖い。
自分がどれだけ出来ないか、
っていうのさえYLの時は分からなかったから
ノリって言ったら変だけど
気付いたら乗り越えてたって感じ。



でも今は違うよね。
分かってしまう怖さ?っていうのを
去年も感じたし、
今年はもっと感じると思う。



でもその分
学べることはYLの時より
いっぱいあるはず!



後ろばっかり見てないで、
この先何が待っているのかを
楽しみに、頑張ろうって思います。



って、庭のハンモックに揺られながら
考えてました。



今年もまたよろしくお願いします〜











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。